生理前のイライラとかストレス

生理前はアロマのマッサージ、ハーブティー、コーヒーで気分転換します

生理前って、どうしても気分がいらいらしたり、おなかの調子が悪くなったりします。
それで私がやっている対策をお話します。

 

○アロママッサージ

アロマは、私はオレンジ系とミントがさわやかで好きなのですが、ローズやラベンダーも使います。その日の気分によって、マッサージオイルを作ります。マッサージはふくらはぎを中心に足の裏もやります。あまり力を入れないでリラックスしてやっています。お風呂もゆっくりとつかります。暑い時期ではシャワーだけで済ます方も多いですが、体の冷えが治ると、心も安定します。シャンプーやトリートメントにもこだわって、香りがいいものを使います。

 

○ハーブティー

ハーブティーは、リラックスするので生理前はよく飲みます。最近家庭菜園をしている友人からレモンバームとミントの葉をいただいて、それをお湯に入れて飲んでいます。スーパーに売っているものより、手作りでハーブを作って、ハーブティーを飲んだほうが美味しいです。レモン系がさわやかでいいですね。

 

○腸の調子を整える

生理前は便秘になると、よけいにいらいらするので、便秘にならないようにヨーグルトや食物繊維が多い野菜の料理を食べます。最近よく使う食材はこんにゃくで、ダイエット効果もあります。またおからを炒めて、マヨネーズとドレッシングで和えるとサラダになり、美味しく食べています。特別なことはしないで、家で音楽やdvdを見たり聴いたりして過ごします。
生理前2

○コーヒーも気分転換に

コーヒーは、ポリフェノールが多くリラックスできますね。豆を焙煎して使うといい香りが漂って気持ちが穏やかになります。ときどきはカフェに行ってスイーツも食べます。このときはカロリーのことは考えないで、思いっきり楽しみます。月に1回か2回です。新しいカフェに行くと、わくわくして楽しいです。これからも続けたいです。

 

青汁で酵素を摂取

青汁には糖質は入っていませんし、サプリや粉末でも接収できますし。本格スムージーにしてもOKです。かなり便通の改善や体調の回復を感じているので
ランクイン♪健康美人の酵素青汁を今はサプリでとっています。

適度な運動と甘い物を避けて、生理前を乗り切ろう

生理前は頭痛や便秘、気分の落ち込みといった不快症状が現れやすくなります。
こういった症状を抑えるためには、ウォーキング、ヨガといった運動がおすすめです。
生理前は、体に水分をため込みやすい時期なので、汗をかくことで体外に余分な水分を排出し、血行をよくするようにしましょう。
ウォーキングは、「1日5q歩く。」「1日1時間歩く。」などといった具体的な目標を立てない方がよいです。
目標を達成できないと落ち込むことになり、長続きできません。
生理前1
「今日は、一駅前で電車を降りて歩こう。」「いつもは車で行くお店に歩いて行こう。」くらいの気軽な感じがよいでしょう。
大切なのは、1日でたくさん歩くことではなく、少しでいいから長く続けることです。
ヨガは、ゆったりとした呼吸法で心を鎮めることができますし、体を伸ばしたり縮めたりすることで、体に入った無駄な力を抜いてリラックスすることができるのでおすすめです。

 

ヒーリングミュージックをかけたり、アロマキャンドルを焚いて瞑想をすると頭の中が真っ白になり、寝つきもよくなります。
食事に気を付けることも大切です。
生理前は無性に甘い物が食べたくなったり、食欲が増しています。
欲求の趣くままに甘い物を食べたり、大量食いをすると血糖値が急激にあがります。
食べた直後は欲求が満たされて気持ちがいいのですが、血糖値の急上昇・急低下は体に負担がかかるため、疲れやすくなります。

 

こういった体の変化は気持ちにも連動しますので、ハイテンションになったかと思えば、沈んでしまったりと情緒不安定になります。
マクロビオティックの考え方では、白砂糖は体を冷やす陰性の食べ物と考えられています。
生理前の血行が悪く冷えを感じやすい時期には、甘い物は避けるのがよいでしょう。
適度な運動と甘い物を避ける食生活で生理前の不快症状を乗り切りましょう。

生理前に関節が痛い。。。

関節痛が生理前の症状にあるって人も少なくないと思います。
実際には関節痛は少し生理になって時間が立てば収まるのですが、そろそろ生理来るなと思う10日前ぐらいから、

 

グルコサミン&コンドロイチンサプリを飲むようにしています。最初は家におじいちゃんのサプリがあって飲んでみたのですが、どうやら軟骨成分が
関節痛に効くみたいなので。以外とオススメです。

 

 

【生理前の関節痛に関して】
http://www.infozefir.com/