豆知識!ペースダウンでイライラやストレスを減らす

ペースダウンでイライラやストレスを減らす

生理前7
生理前に気分がイライラしたり、ストレスがかかりやすくなる人は多いかもしれません。
周期的に生理が来ている人であれば、それが生理前の目安となるかもしれません。

 

気分の変化はどうしようもありませんので、まずは自分を認めてあげることが大切です。
上手く行かないからと言って、さらに頑張りすぎたりすると、さらにストレスがかかってしまいます。

 

イライラやストレスが発生した時は、自分の身体や気持ちが現状に追いつかない状態になってしまっています。
そんな時はひとまずペースダウンをして、今できる最低限のことだけを行うようにしましょう。

 

体調の良い時は活動的にいろいろなことができますが、心と身体には波があり、いつもそれができるわけではありません。
イライラやストレスがある時は、心や身体が休息を要求しているのかもしれません。

 

特に自分で何でも頑張ってしまう性格の人は、この症状が出やすいかもしれません。
上手に誰かにお願いすることも時には必要です。

 

いろいろな人の助けを借りて、私たちは毎日を暮らしていくことができています。
元気な時は誰かの役に立つ代わりに、自分の体調が思わしくない時は、逆に助けを借りましょう。

 

イライラやストレスが起きてしまったら、まずは大きく深呼吸をして、できるだけリラックスできるようにしましょう。
そして少し休憩することも必要です。

 

リラックスできるお茶を飲んだり、お菓子を食べるだけでも気分転換になります。
今の自分のペースに落とすことで、必要以上に頑張らなくても良くなります。
頑張ることと無理をすることは違います。結局コレです!自分なりの楽しみを用意して、イライラ時期を乗り越えよう

 

自分が無理をするということは、周りの人も無理をしている、または無理を強いることになり、お互いのためになりません。
自分のペースでやることによって、お互いがちょうど良いペースになり、物事がうまく行くようになります。

 

その結果、イライラやストレスはかなり軽減されていくでしょう。